母子手帳発行と妊婦検診1回目

ついに、母子手帳発行の為、お義母さんと一緒に役所へ行きました^^

母子手帳を発行している窓口は、ちょうど空いていていたので、待つ事なく、発行していただく事ができました。

窓口の方に、いろいろ説明を受けながら、必要書類に記入し、あっという間に手続きが終わりました。

 

私は、茨城県水戸市在住なので、母子手帳のデザインは、「水戸ちゃんです」笑。

少し前は、プーさんだったらしく、最近、水戸ちゃんのデザインチェンジしたそうです。

プーさんの方が良かった。笑

 

でも、デザインはともなく、ついに母子手帳を発行する事ができ、とても嬉しかったです^^

ここまでたどり着くまで、長い道のりだった気もします。気持ち的に^^;

 

 

 

母子手帳発行後は、1回目の妊婦検診へ行きました。

母子手帳がスムーズに発行できたので、検診も午前中の受付時間に間に合う事ができました。

ちょうど今は、9週なので、まだ経腹エコーではなく、経膣エコーです。

経腹エコーになると、エコー動画をDVDに録画してくれるので、楽しみでした。

 

そして、気になる1回目の妊婦検診ですが、産婦人科によって検診内容や料金が異なるようですが、

私の場合は、

 

尿検査

血圧測定

血液検査(試験管5本ぐらい)

子宮がん検査

 

など、だった気がします。

血圧に関しては、なんども測定しても、基準より少し高かったようで、家族に高血圧の人がいるか尋ねられたが、

家族には、いないので、最近、つわりの影響か、茶色い食べ物(マックや、揚げ物など、塩分が高そうなつ)を

好んで食べていたので、血圧が上がってしまったのかも。。。。

 

血液検査では、多めに血を取られましたが、採血は苦手ではないので、全然平気でした。

また、貧血気味かどうかは、すぐに診断できるようで、私は、貧血気味ではありませんでした^^

 

そして、いよいよ、 経膣エコーでの内診です。

メッシの元気な姿を確認する事は、もちろんですが、

妊娠9週になると、運が良ければ、お腹の中の赤ちゃんが元気に動く姿を見る事ができるようで、

とても楽しみにしていました。

 

モニターにエコー画像が表示され、メッシは、とても人間に近づいていました^^

頭、胴体、腕、足が、なんとなく確認でき、心拍もピコピコ動いていました。

 

先生がいろいろ説明してくれているのですが、少し違和感があって、それはいつもより経膣エコーの時間が長かった事です。

ようは、突っ込まれた状態が長かった。笑

 

そして、先生が

「いろいろ話をさせてもらいながら、赤ちゃんが起きないか期待したんだけど、熟睡してるね。」

と、言いながら、

「ちょっと、お腹押すね。こうすると、起きる赤ちゃんもいるんだよ」

 

エコー画面に写る赤ちゃんが、お腹を押されるたびに、フワフワ、コロコロ、子宮の中を動くだけで

赤ちゃん自体は、起きる事なく、熟睡状態。笑

 

先生「うん、熟睡してるね。心拍よりも、動いてるところを見せてあげた方が、お母さんが安心するからね。

熟睡中だったみたい。この時期、動くところを見れなくても、不安にはならないでね。順調だよ。」

 

先生は、どうにか私にメッシが動くところを見せたかったようですが、メッシは、御構い無しで寝ていました。

きっと、旦那さんに似たのかも。笑

旦那さんも一度寝ると、なかなか起きないんですよね。^^;

 

 

1回目の妊婦検診は、無事終了し、2回目の妊婦検診は、妊娠12週頃です。

妊娠12週になると、胎児が大きくなり経膣エコーでは、綺麗に写らないので、経腹エコーになります。

そして、今までは婦人科を受診していましたが、今後は産科に切り替わります。

 

婦人科と産科では、待合室も異なるので、気持ちもガラッと変わりますね。

 

今回の検診料金は、検診チケットを使って 9000円ぐらいでした。

もっと、掛かるかなと思ったのですが、1万以内でおさまって良かったです。

 

今回は、残念ながらメッシの動く姿を見る事は、できませんでしたが、次の検診で見れる事を楽しみに、油断せずマタニティライフを過ごしたいと思います。

 

 

投稿を作成しました 114

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る