新型iPhone XS MAX を購入しました!パート① 購入編

今年2018年に発売された、「iPhone XS MAX 」を購入しました。

今まで、iPhone6s Plus をずっと使っていたのですが、そろそろスマホを新調したいと考えていました。

特に6sで不自由な事があった訳ではありませんが、XSのカメラ性能がかなり上がった事が最大の要因でした。^^

11月末には、新しい家族も増えるので、可愛い写真を綺麗な画質で撮りたいと思いました!

(ただ単に新しいスマホが欲しいと言う気持ちももちろんあります。笑)

 



 

今回は、機種変更では無く、他社乗り換え新規契約にしました。

私の一番最初のキャリアは、docomoでした。ガラケー時代とアンドロイド時代です。その後、どうしてもiPhoneが欲しくなり、なぜかdocomoは「docomoからiPhoneは発売しない。」と、言っていたので、キャリアを変えるしか無いと思い、docomoからauに乗り換えました。

その時、購入したのは、iPhone4sだった気がします。

iPhone4s → iPhone6 → iPhone6sPlus の流れで来ていて、

iPhone XS MAXからdocomoに戻った理由は、結婚して家族がみんなdocomoユーザーと言う事で、家族シェアパックに入れてもらうと月額料金がかなり安くなるというメリットがあり、

auからdocomoに乗り換える事にしたのです。

 

私がiPhone XS MAXを手に入れるまでの流れを簡単にお話します。

まずが、予約スタートとなる9月14日16時頃にWEBのdocomoショップから、機種の予約をしました。(iPhone XS MAX 256G ゴールド)

予約をするにあたり、現docomoユーザーじゃ無くてもdアカウントが必要だったので、その場でアカウントを作って、問題なく予約が完了しました。

作業が終わったのは、だいたい16時15分ぐらいでしょうか。

 

数日後の9月19日のお昼頃に、docomo ショップより商品入荷の連絡が来て、来店予約を済ませました。少し驚いたのは、商品のお取り置き期間がなんと「入荷日より3日間」しか無い事。

発売日である入荷日が9月21日でしたので、21日から23日の間に商品を取りに行く必要があったので、私は、23日に来店予約をしました。

 

ー23日までに済ませた事リストー

(1)【重要】auよりMNP予約番号を発行してもらう。←今までと同じ電話番号を使う場合は、この予約番号が必須。

(2)LINEアカウント引き継ぎ準備

(3)ゲームアプリのデータ引き継ぎ準備

(4)【重要】キャリアメールアドレスで登録しているアカウントの確認とメールアドレス、IDの変更

 

まずは、(1)のMNP予約番号の発行ですが、auサイトより電話番号が掲載されているので、電話すればOK。なのですが、

私は、発売日である21日に電話してしまった為、電話をかけても混み合っている状態で、全然繋がりませんでした。(当然ですよね。^^;)

なんとか、空いていそうな16時頃に電話をかけて、そこまで待たずに電話が繋がり、色々と電話口で乗り換えの理由や、auなら安く機種変更できるなどと引き止めが少しありましたが、

無事予約番号を発行してもらいました。

 

(2)と(3)に関しては、やらなくてもPC場で完全バックアップを取って入れば、データが消える事なく、新しいスマホに引き継がれる感じでした。

なので、念のために絶対に消したく無いアプリのみ引き継ぎの準備をしていた方が良いかもです。

 



 

(4)は、とても重要だと思います。

私の場合、意外とキャリアメールで登録しているアカウントがあり、それが自動的にIDになっているモノも多かったです。

基本的には、新しいキャリアになってから、メールアドレスを取得して、メールアドレスの変更をすれば問題なさそうですが、場合によっては、旧メールアドレス先へ認証コードが送られ、

その認証コードを入力しないと、メールアドレスの変更ができない。という、事があります。

現に私は、ニンテンドーのアカウントでそれをやってしまい、メールアドレスが変更出来ない状態です。^^;

新しいアカウントを作れば、良いのですが、新しいアカウントを作ってしまうと、今までのアカウントでダウンロードしたデータや購入したゲームで遊べなくなってしまいます。

なので、任天堂さんのカスタマーセンターに相談して見ようと思っています。

あとは、apple IDもキャリメールアドレスになっていたので、事前にGmailアドレスに変更したので、こちらは問題なく現在使えています。

 

何があるか分からないので、安易にキャリメールアドレスで登録しない方が安全かもしれないですね。

 


 

来店日である、9月23日となり、docomoショップへ商品を受け取りに行きました。

13時より予約していたのですが、お店は、とても混んでいました。全員がiPhone目当てでは無いと思いますが、実際の契約案内までに1時間程掛かりました。

その1時間の間は、小さなテーブルで、どのプランを考えているのかなど、詳しいヒアリングをして、契約を行うカウンターでは、書類に署名や確認などを行うという流れでした。

全てが終わったのは、16時頃でした。^^;

新規契約という事や、dカードの申込も一緒に行ったので、時間が掛かってしまいました。

 

流石に疲れましたが、いろいろ嬉しい事もありました。

まずは、月額料金が予想以上に安く済む事です!

auの時は、機種代を払い終わっても約9000円掛かっていました。(プランによってはもう少し安かったかもです。)

docomoの場合だと、機種代込みで約8000円!!

新機種なので、月額15000円ぐらい掛かるかなぁ。と覚悟していたのですが、6s の時より安くなり、驚きました。

ちなみになぜ、こんなに安いかと言うと、「家族シェアパック」に加入したからです。

本来、機種代+通話代+パケット通信料(データ通信量)+その他 の合計ですが、この家族シェアパックに加入する事で、一番高い「パケット通信料」が確か…500円?(違ったらごめんなざい。)で済みので、月額料金がかなり安く済むというわけです。

 




 

もともと、私以外の家族が全員docomoユーザーで家族シェアパックに入っていたので、今回私がdocomoに乗り換えたのは、私も家族シェアパックに入れてもらう事が最大の目的でした。

そもそも「家族シャアパック」とは、毎月のデータ通信量を家族で分け合って使うプランの事です。

例えば、毎月30GBを4人でシャアし合い、仮にオーバーしてしまった場合は、全員に速度制限が掛かる。という感じです。

1人が10GB使ってしまっても、他の人が全然使わなければ、速度制限が掛かる事は、ありません。

シェアパック料金を負担するのは、家族の代表1人となりますので、大体の人は、旦那さんやお父さんになるのでしょうか?

 

と、言うわけで、新型iPhone高すぎ。と思っていましたが、結果として、安く済ませる事ができました。

また本来、前金として10800円支払う予定でしたが、6s Plusを下取りして頂き、目立った傷や不具合が無かったので、18000円になりました。

そのお金で前金分を支払う事ができました。

 

そして、現在docomoでは、スマホのコーティングを有料で行っているようで

スマホ本体に液体?のコーティングを施し、透明な保護ガラスをしているような効果があるようです。

料金は、片面4000円ちょっと、両面6000円ちょっと、と異なりますが長く使う事や高級品という事もあり、両面のコーティングをお願いしました。

作業時間は、約10分。

仕上がりを見ても、コーティングしているのかどうか分からないです。

なので、お客さんによっては、目の前で作業をしてくれるそうです。

コーティング後は、保護ガラスをしなくても傷が付きにくい状態なのですが、保護ガラスなどを上からする場合は、コーティングしてから3日以上空けて、貼るようにと言われました。

 




 

内容が長くなってしまったので、パート①はここまでにします。^^

パート②は、使用感などを中心にお話したいと思います!
 

 

投稿を作成しました 112

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る