WEB

【初心者必見】在宅ワークをはじめる前に準備しておくべき5つのツール

2020-06-12

【初心者必見】在宅ワークをはじめる前に準備しておくべき5つのツール
ふくミン

こんにちは、みとせいかつ の ふくミン(@mitoseikatsu)です。

在宅ワークを始めたい考えている方で、「事前に準備しておくもの?」って、気になりますよね。

悩める主婦

育児や家事の合間に在宅ワークをはじめてみたいけど、実際どんなツールが必要何だろう?

事前に準備しておくべき、ツールがあるなら知りたい!

今回、紹介するツールをインストールしておけば、

在宅ワークをスムーズに進めていけますよ!

ふくミン

こんな方におすすめ

  • これから在宅ワークをはじめようとしている方
  • 在宅ワークで事前に準備しておくべきツールを知りたい方

Mito Lifeブログでは、他に在宅ワークに関する記事を公開しております。

あわせて読みたい記事
主婦におすすめ在宅ワークで稼ぐ方法【5ステップ】
主婦におすすめ在宅ワークで稼ぐ方法【5ステップ】

続きを見る

あわせて読みたい記事
【在宅ワーク】バイマの商品登録を実際に体験した感想と注意点
【在宅ワーク】バイマの商品登録を実際に体験した感想と注意点

続きを見る

クラウドソーシングサービスを利用

在宅ワークを始めたいと考えている方は、まずクラウドソーシングサービスを利用しましょう。

クラウドソーシングサービスとは、簡単に説明すると、『仕事が欲しい人(受注者)』と『仕事をお願いしたい人(発注者)』のマッチングサービスです。

クラウドソーシングサービスを行なっている有名なサイトは、「クラウドワークス」と「ランサーズ」の2サイトです。無料で簡単に登録ができるので、まずは登録をしておきましょう。

\クラウドワークスに3分で簡単登録!/

\ランサーズに無料で登録!/

主婦におすすめの在宅ワークで稼ぐ方法に関する記事は、こちらです。

あわせて読みたい記事
主婦におすすめ在宅ワークで稼ぐ方法【5ステップ】
主婦におすすめ在宅ワークで稼ぐ方法【5ステップ】

続きを見る

事前に準備しておくべき5つのツール

ふくミン

私が実際に在宅ワークで使っているツールをご紹介します。事前にインストールしておけば、あわてて準備する必要もないので、焦らずに作業できますよ。

基本的に「パソコン・スマホ」と「ネット環境」さえあれば、すぐに在宅ワークをはじめる事ができます。

ただ、作業をする上でいろいろとツールが必要になってくる場合もあるので、事前に準備しておけば、時間と気持ちに余裕をもって作業を進めていけます。

Gmailアカウント

まず、必ず用意しておくべきなのは、「Gmailアカウント」です。

これは、クラウドワークスやランサーズなどに登録する際も必要になってくるので、一番最初に用意しておきましょう。

既にGmailアカウントを持っている場合でも、できれば仕事用(在宅ワーク用)として追加で作成する事をおすすめします。

仕事とプライベートで使い分ける事でメリハリもできますし、仕事の管理もしやすいです。

また、案件によって「Google スプレッドシート」で進行状況を管理する場合もあります。

その際、自分の名前が表示されますので、本名をあまり表示させたくない場合などでも、やはり仕事用のアカウントを作っておいた方が便利だと思います。

チャットワーク

チャットワークとは、無料で使えるビジネスチャットツールです。

機能

  • チャット機能
  • タスク管理
  • ビデオ/音声通話
  • ファイル共有
  • プッシュ通知

主に使う機能は「チャット機能」、「タスク機能」、「ファイル共有」の3つです。

チャット機能

依頼主(発注者)とスムーズに連絡をとる手段として、チャット機能は必須です。

基本的には、仕事の進捗報告や、作業に関する質問等をする場所となります。

タスク機能

タスク機能に関しては、仕事を管理する上で使っています。

例えば、記事作成の依頼を複数受けた場合、タスク登録をする事で現在、自分が持っている仕事(タスク)の数を把握しやすく、期限も一緒に登録できるので、納品期日も一目で確認できます。

依頼主(発注者)より、「使ってください」と言われる事は、少ないかもしれませんが、タスク機能を使う事で効率よく仕事ができます。

ファイル共有

案件内容にもよりますが、依頼主(発注者)より、仕事の依頼を受ける際、指示書のファイルや画像等を受け取る事が多いです。

アプリ

チャットワークは、スマホ用のアプリもあるので、アプリをスマホにインストールしておけば、PCを開かなくても連絡のやり取りができます。

i Phone 用はこちら

Android 用はこちら

PC用はこちら

スカイプ

スカイプとは、無料通話チャット用のコミュニケーション ツールです。

オンライン面接をする際もよくスカイプが使われますので、インストールしていない方は、PCとスマホに落としておきましょう。

また、スカイプは画面共有が可能なので、実際に作業画面を見せながら、不明点などを質問したり、逆に相手の画面を見ながら説明を受ける事ができます。

i Phone用はこちら

Android用はこちら

PC用はこちら

ワード・エクセル

ワード・エクセルは、既にPCの中にインストールされている方が多いと思います。

依頼主(発注者)より、さまざまな資料や指示書などを確認する際に、必要になる場合が多いので、無料版もしくは有料版のワード・エクセルをインストールしておきましょう。

画像編集ソフト

画像編集ソフトは、案件によって必要のない場合もありますが、商品登録系の在宅ワークを行う際、画像加工・編集等の作業が含まれるケースが多いです。

有料のPhotoshopやIllustratorなども有名ですが、無料の画像編集ソフトでも十分対応できるので、まずは無料版で問題ありません。

無料版でおすすめは、「GIMP」です。GIMPは、Photoshopとほぼ同様の機能を使う事ができます。

また、GIMPに関する操作方法なども検索するとたくさんヒットするので、

まとめ

在宅ワークをはじめる前に準備しておくべき5つのツールをご紹介しました。

最後に伝えたい事

  • パソコン(できればスマホも)とネット環境は最低限準備しておきましょう!
  • クラウドワークス・ランサーズなどに登録しましょう!
  • 事前に準備しておけば、慌てずに気持ちに余裕をもって行動できます!

何事もはじめの一歩を踏み出すのは、とても勇気が必要ですよね。私もなかなかその一歩が踏み出せずに、前へ進めない時が多いです…。

そんな時は、事前に必要なものや情報をかき集めて、万全の体制で一歩を踏み出せば、慌てる事なく、前に進んでいけます。

\クラウドワークスに3分で簡単登録!/

ふくミン

最後まで読んで頂きありがとうございます!

Twitter(@mitoseikatsu)もやっていますので、フォローお待ちしております!

-WEB
-

Copyright© みとせいかつ , 2020 All Rights Reserved.